現在・将来を生き抜く為に、情報を整理し広報します


by nadfngadi

第34回 小泉純一郎元首相をはじめとした「偽装CHANGE勢力」の動きに要注意

政権交代が確実視される、次の総選挙に向けて、偽装CHANGE勢力(植草一秀先生による命名)が動き出しているようです。自Endトラックバックピープルの「嶋重ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!」様ブログにて、下記2点を教えてもらいました。

【メディアと自民党 “仲良く”ボウリング】
(「しんぶん赤旗」日刊紙2008年8月25日2面)

b0150290_23414149.jpg

自民党の小泉純一郎元首相中川秀直元幹事長らが東京都港区のホテルで十三、十四の両日、に興じました。

参加したのは今年四月に発足した自民党ボウリング振興議員連盟(武部勤会長、会員五十四人)のメンバー。十三日はNHKと民放キー五局の選抜チームと、十四日は新聞各社選抜チームと試合し、その後「懇親会」を開きました。新聞各社との「懇親会」は十五日未明に及びました。

テレビ局が与党政治家に“接近”する背景について『放送レポート』編集長の岩崎貞明氏は、「日本の放送局は、免許制で設置を認可されているので、免許を出す政府・与党と構造的に癒着しやすい。総務省による免許の手続きも不透明だ。今年は、五年に一回の免許更新にあたり、地上波放送局は十月末の再免許の交付を待っている」と指摘します。

こうした時期にテレビ局の記者が政権党の有力政治家との「懇親会」に参加するのは、癒着の疑いを招きかねません。ちなみに、地上波デジタル放送(地デジ)の導入を決めたのは二○○一年の小泉内閣でした。

岩崎氏は「記者クラブ制度のもとで、報道各社の記者たちは、情報を得るために、いかに権力と仲良くするかの競争をしている。本当は、貧困問題など、困っている人たちを取材して、世に問うべきだ」と語ります。

出所:嶋重ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!

これは、記事通り、いわゆる癒着ではないでしょうか。
何故、小泉元首相や中川秀直元幹事長、武部氏(ホリエモンを「私の息子です!」と絶叫していた人)と、NHK、民放キー五局、新聞各社とボウリングをする必要があるのか、懇親を図る必要があるのか。
昨日の姫井議員による民主党離党が片山参院前幹事長の復活を意味しているらしいとの事と併せると、辻褄があいそうです・・・。

【与謝野馨経済財政担当相の私設秘書、痴漢容疑で書類送検】
b0150290_23441152.jpg与謝野馨経済財政担当相の男性私設秘書(46)が地下鉄駅の階段で女性の尻を触ったとして、東京都迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に書類送検されていたことがわかった。秘書は事務所に退職願を出し、22日に受理された。

四谷署によると、秘書は出勤途中だった今月9日午前8時ごろ、新宿区四谷の東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅の地上につながる階段で、追い抜きざまに女性の尻を左手で触った疑いがある。秘書は当初、「左手の甲が偶然ぶつかった」などと話したが、当時階段が混雑していなかったことなどから同署は秘書が故意に触ったとみて事情を聴いたところ、容疑を認めた、と同署は説明している。

与謝野事務所によると、秘書は大学卒業後の86年から私設秘書を務め、公設秘書をしていた時期もあったという。
出所:アサヒ・コム

上記は、植草一秀先生が嵌められたと考えるのがどうしても妥当という痴漢事件と酷似しています(第29回 「植草一秀教授は無実だ」、真相隠す大きな力よりをご参照ください)。太田農水省の件(参照記事:カナダde日本語・美爾依さんの「疑惑のデパート太田誠一農水相にまた新たな税金横領疑惑!」)といい、何かの力が働いていると感じられます。
いずれにしても、我々庶民は、下記、偽装CHANGE勢力の動向には十分に注意を払う必要があります。

【要注意】 偽装CHANGE勢力
①官僚利権打破の旗を掲げる中川秀直氏を軸とする自民党「上げ潮派
小池百合子氏を軸とするTPLおよび小泉チルドレン
③竹中氏の影武者である高橋洋一氏を軸とする「脱藩官僚の会
橋下徹知事を軸とする知事グループ
⑤民主党分断工作を担う前原誠司氏を軸とする民主党「凌雲(りょううん)会」グループ

出所:植草一秀の『知られざる真実』 「偽装CHANGE」VS「真正CHANGE」


※本ブログ『生き抜く力』を応援してくださる方は”クリック”をお願いいたします(ブログランキングへ)
b0150290_134450.gif


この記事は、
『自エンド - トラックバック・ピープル』
http://member.blogpeople.net/tback/09077

『民主党 - トラックバック・ピープル』
http://member.blogpeople.net/tback/09160

『自民党 - トラックバック・ピープル』
http://member.blogpeople.net/tback/09149

にトラックバックしています。

[PR]
by nadfngadi | 2008-08-30 22:57